読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会えない日もちゃんと可愛くてごめんなさい

最近ちょっとした縁があって、
心奪われるキャッチコピーを集めること
そして生み出すことに凝っている。

北書店なんかにはデザイン文字や
キャッチコピーを集めた本が
たくさんあって私はつい長居する。

3連休でやりたかったことは
休むことだったけど、
実はもうひとつあったのだ。

素敵なキャッチコピーをひとつ見つけること

そしてそのやりたかったことは
夜行バスから降りて
新宿に着いたときすでに叶えられた。

新宿駅南口方面の交差点、
眠い目でルミネに焦点を合わせる。

会えない日もちゃんと可愛くてごめんなさい

目を引く色彩とおしゃれな写真、
そしてこのキャッチコピー。

高3の夏休みに、
佐賀の嬉野温泉旅館で見た温泉のポスター
キレイになるのは誰のため?
に続くような衝撃だった。
いいお湯だったねと旅館の廊下で
友人とひたいに流れる汗を拭き
そのタオルをどけて視界がひらけた時
ポスターが目に入ってハッとした。


ルミネの広告には前々から
いつも驚かされてきたけれど


このタイミングでまた
素敵なキャッチコピーに出会えてよかった。


そろそろ私からも何か生み出せるかな。