読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あせっかき

言わずもがな、私はあせっかきだ。

f:id:alicewithdinah:20160113191614p:image

ワカメちゃんのような髪型をしていた頃、夏の日に階段を駆け上がればシャワーを浴びたかのようになった。手にもよく汗をかいて、周りに気味悪がられたりしている。

「それは代謝がいいんだよ」
と言ってくれる人もいる。

年が明けてから、世間を騒がせるニュースが報道され続けている。ベッキーさんのこと、北川景子さんとDAIGOさんの結婚のこと、それから今朝はSMAPの解散ニュースがアプリの通知で送られてきてそれで目覚めた。

先日それこそ「金スマ」で、
EXILEの特集を観ていた。

順風満帆に見えていた彼らのことが、年代を追って紹介されていた。踊りが前に出るアーティスト…世間からの認識との違い…今の大きなグループに成長するまでは実にいろいろなことがあったのだ。私は知らなかった。

そんななか、グループを作りあげた3人が卒業するという衝撃。その真相は「新陳代謝」だった。

AKB48だった前田敦子さんが卒業するときもそのようなことが言われていた。グループが出来た初期からいて、人気を支えていた人が巣立つことによって後輩に思いをつないでいく…SMAPのことも、ネットではジャニーズにおける「新陳代謝」であると書いている人がいた。

部活だってそうだ。私は高校の部活が大好きだったので今でもたまに遊びに行くけれど、そのたびに知らない後輩が増えてきて、雰囲気も少しずつ変わっていくのがわかる。ルールや練習方法、みんなの意識も。そうやって部活は続いていくものだ。


ここでも書いたのだけれど、
軸が変わらないでいるためには、細やかな変化をすることも必要なんだ
と、思う。

人間は汗をかいて、ものを食べて、取り込んだり出したりして新陳代謝を機能させている。
そのほかに、心だってそうなんだと思う。それぞれに色々な方法はあれど、元気がない時は元気を出すためになにかしたり、なにもしなかったりする。嬉しいときは笑うし、悲しいときは泣く。そういう心の変化に即した行動は、その人の心をいちばんいい状態で守るためにやっていることなのだと思う。

今日も色々なニュースが報じられる。

自分の身に起こる出来事をいかに受け止め、新陳代謝を促し、つなげていくか。そういう部分のセンスを磨きたい。