読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトのおすそわけ

f:id:alicewithdinah:20160211214859p:image

間接も直接も、どちらも使われた
照明がバッチリあたったステージの上
そのまばゆい光が届くか届かないか
届かないギリギリのところくらいに
今日1日、私は立っていた。

去年にひきつづき、
チアリーダースクールの発表会の
お手伝いをしていたのだ。

笑顔もピョンピョンはねるポニーテールも、
きらきらしていて顔より大きいポンポンも、
EDMもジャズもJPOPもなんにでも合う振付も
チアは魅力がたっぷり詰まったダンスだ。

青空の下でスポーツを応援する姿も
まさに!という感じでいいけれど
ステージの色とりどりの照明の技術と
あわさったライブ形式の舞台もステキだ。

幼い子からママさんまで、誰もが
きらきらと輝いていたステージだった。

舞台の上ではふだんよりも
ダイナミックな動きが要求される。
チアのばあいはとびきりの笑顔が加われば
みんなを元気にする魔法の完成だ。

舞台袖で緊張や不安と闘っていた子どもたちも
「お母さんが見てくれてるよ!」
「笑顔で楽しんどいで!!」
と先輩や先生に声をかけられれば、
さっきまでの表情がウソのように
きらきらと輝く姿がそこにある。

音楽が終わって最後のポーズがキマると、
人でいっぱいの客席から大きな拍手が。
たしかにみんなの「チア」が
会場じゅうに届いた瞬間だった。

舞台袖にいた私も、胸がいっぱいになるくらい
たくさんのチアリーダーから元気をもらった。
「応援する」ダンスであることもそうだし、
心から楽しんでいる姿はそれを見る人を
本当に楽しい気持ちにさせてくれるのだ。

私も最近人をそういう気持ちに出来ているか。

f:id:alicewithdinah:20160211220826p:image

自信はないけれど、今日、
ライトのおすそわけをたくさん浴びて
忘れていたなにかを思い出させて
もらったような感じがした。