読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちっちゃくなったELLE girl

f:id:alicewithdinah:20160325143953j:image

雑誌ばなれ・紙の本ばなれが深刻になった影響を受けてか、最近本屋に並ぶ雑誌は「ふろく付き」「ふろくなし」を選べるものが増えてきた。

「ふろく付き」は従来の雑誌のふろくのようにアパレルブランドのトートバッグやフェイスパックなどがついてちょっと分厚くなっている。「ふろくなし」はふろくがない分「ワンコイン!」として500円くらいで買える。

「ワンコイン」は雑誌そのものの大きさが小さい場合もある。「バッグに入るミニサイズ」として、スモールライトで照らしたように小さくなって本屋に積み上げられている。

時代を先取りして10年近く前からミニサイズ、毎回海外のモデルや女優が表紙を飾っていた「ELLE girl」。昨年くらいにサイズが通常の雑誌になり、表紙を飾るのもスヌーピーだったりした。そしてここ数ヶ月お店でその姿を見なかった。

f:id:alicewithdinah:20160325144806j:image

ところが!!
今日本屋で雑誌コーナーを見ていたら
久しぶりに懐かしいこの感じを味わう。

ELLE girl 2016年5月号
「目指せ!おしゃれボス」

ELLE girl が再びちっちゃくなってる。

しかも、「まるごとAR」という
おもしろいしかけがついているのだという。


以前に↑書いていたようにしばらくごぶさたしていたけれど、久しぶりにELLEgirlを持ってレジに並んだ。

1ページにつき1カットのレイアウトなファッションページ…独特な切り口から未来のIt girlを紹介する企画、本・映画・コスメニュース…購読していたころを思い出す。

AR(拡張現実)で遊べるアプリ・Blipparを早速ダウンロードして表紙の人物にスマホを向けると…わー、こりゃ楽しいや!!!!

表紙や公式ツイッターにもあるとおり、まるごと一冊AR機能が楽しめる。

春に向けた今号は、これからの季節に何を着るかをおしゃれリーダーたちが提案する特集が組まれていた。

中条あやみ×ロマンティック・スポーツ
宮本彩菜×モードな天女
森星×90年代グラマラス

意外な組み合わせや具体的なイメージをあらわす言葉で新しい季節の自分のテーマを提案するのって、ファッションリーダーじゃなくてもできるかもしれない。なにかおもしろい組み合わせはないかなとしばらく考えにふけってみる。

最新号の最後のほうをパラパラと見た限り、同社から出ている姉妹雑誌の紹介がされているだけで次号については書かれていなかった。

残念な気もするし、どうなるかわからない感じが楽しい…

ちっちゃくて、でっかくなって、またちっちゃくなったELLE girlを片手に雪が降り止むのを待つ。