読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最終日を前に、江口寿史展

f:id:alicewithdinah:20170210091013j:image

 

すべりこみセーフでもう1回楽しんできた。

江口寿史展 KING OF POP」

 

(この記事を公開する頃には

ちょうど最終日になっちゃうけれど…)

 

1か月前に訪れた時はソワソワしてたので

ソワソワした気分で見る作品たちだったけれど

今日は違った。ゆったりした気持ちで

江口さんの作品を楽しもうと思って訪れた。

 

改めて、すてきな作品ばかりだし

私は江口さんの描く女の人がすごく好きだけど

男の人のイラストもいいなと思う。

雑誌の表紙のイラストで、

目をくしゃくしゃにして笑ってる

男の子(高校生くらい?)がいて

たぶん無表情でもかっこいい子なんだろうな

とか、そういうことを考えながら見ていた。

 

住んでいる街にデニーズがないから

ここで初めての対面となったのだけれど、

デニーズのメニューイラストも好きだ。

私が生まれた頃に書かれた作品で

皿に盛られたハンバーグや

がやがやとしたレストランの雰囲気が眩しい。

 

グーグルの検索ボックスに名前を入れれば

江口さんの作品はいくつか見れるけれど、

展覧会にはネットには載っていない

魅力的な作品がたくさん飾られている。

ネットでいろいろなものが見られる時代に

なったけど、そうじゃないこともまた

まだまだ沢山あるよということに気付く。

 

漫画ももう一度しっかり見て楽しんできた。

編集部の人へのお願いや、

こだわりなんかも原画から見てとれて

おもしろいコーナーだった。

 

そして、会場の出口の最後の最後、

私を見つけた。

 

展覧会に出かけた友人から

「ありすちゃん発見したよ〜」と

教えてもらってはいたけれど、

ぜひ自分の目で見てみたかったのだ。

あの日、1月14日にあの場所に集まった

ほかの人の似顔絵と一緒に飾られていた。

自分の似顔絵は穴があくほど鑑賞したので

(ちゃんとクリアファイルに入っているから

穴はあきませんが)

久しぶりにほかの人の顔にも再会できた。

 

江口寿史展は2月12日まで。

時間を戻して私はもう一回行きたい。

 

 

alicewithdinah.hatenablog.com

 

 

alicewithdinah.hatenablog.com