読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざらざらした指先

f:id:alicewithdinah:20150901045458j:image

「7時半に朝ごはんだから、15分には起きてね」と言われていたので、寝坊しないように用心して8時半に眠ったら4時に起きてしまいました。ひとしきりSNSをのぞいて、うーんと伸びをしつつウトウトしていたらいつの間にか7時に。

パンとチーズとぶどう、写真の上部にあるのは右からバター、いちごジャム、いちごヨーグルト、そして紅茶。味わっていただきました。

29日からノッティングヒルでカーニバルを開催していました。リオのカーニバルみたいな多賑わいだそうで、昨日は「あなたも気をつけていってらっしゃい」と言われていました。それでも今日はあいにくの雨…「残念だけどやめておいたほうがいいわね」とホストマザー。

出発前に語学学校から送られてきたホストファミリーにかんする資料に、「ねこに囲まれて暮らしている」と書いてありました。ねこをたくさん飼ってるのかな?(アレルギーを持っているのにどうしよう)と思っていたけれど、ホストファミリーの家はなんとねこの置物がたくさんあるのでした。マグカップやタオルなんかもねこの模様です。

f:id:alicewithdinah:20150901050444j:image

それから休日に近所でねこを飼っている家を回ってエサをあげる習慣があるそうで、ホストマザーは朝早く出かけていきました。

f:id:alicewithdinah:20150901050523p:image

日本にいると大学の勉強やバイトの妨げになるからできないこと、ロンドンでやってみたいことがありました。

成田空港のミニプラで見つけたかわいいマニキュア!ひと塗りするだけでホログラムがきれいに載るという優れものです。塗りましたぜ!というかんじがするし、気にいりました。

マニキュアを塗るのは久しぶりで、そっと塗って乾かしているあいだは手持ち無沙汰です。ぼうっとしていたらホストファザーが「コーヒーか紅茶はどうだい?」と話しかけに来てくれました。「今ネイルアートをしたばかりで何もさわれないんです」と答えると、「美しいネイルだね!」とほめてくれました。

ホストファザーは髪型や服装にこまめにコメントしてくれます。そのくせホストマザーには「きみ、昨晩は暑くて汗をかいていただなんて!きみはおかしいんじゃないのかい?」といたずらっぽい態度で、面白いです。「おかしいのはあなたよ~」とホストマザーも負けていません。仲良しそうでやりとりを見ているとほっこりします。

語学学校のプランでは朝食と夕食は用意してもらえるものの、昼食は自分で用意することになっています。それなのにロンドンでは日曜や祝日はだいたいの店が閉まっています…どうしよう…

ホストファザーに相談すると、ちょうどホストマザーも帰ってきました。祝日でもやっているスーパーを教えてもらい、小雨のなかはじめての散歩に出かけました。

f:id:alicewithdinah:20150901051659j:image

そんなわけで今日の昼食はクロワッサンと、ポテチの小袋と、トロピカルジュースになりました。

ホストファミリーの家に着くと玄関口ではじめて見る顔が。隣に住んでいて別の語学学校に通っていると聞いていたヘレンさんでした。(晴れていたらカーニバルにも連れて行ってもらう予定でした)「はじめまして!」とあいさつしたあと、ヘレンさんはまた家の外に出ていきました。

部屋でクロワッサンをかじっていると廊下で先ほどの声が。ドアを開けてみるとヘレンさん!どうやら「隣に住んでいて」というのは部屋のことだったそうです。彼女もまた、この家の住人だったのです。

ロンドンで公共交通機関を利用するのに便利な「オイスターカード」。日本でいうPASMOSuicaのようなICカードではありますが、もっとオトクに使えるそうです。

f:id:alicewithdinah:20150901052923j:image

私は語学学校までは電車を乗り換えて行く必要があります。そのための定期が必要なのですが、オイスターカードにも定期の機能があります。ヘレンさんにオイスターカードについて質問したら、「ちょっとまってね」「これ!あなたにあげるわ」とカードを手渡されました。

前に私の部屋を使っていた人にもらったそうです。「明日の朝、学校に行く前にこれを定期券にしてね」と言われました。

そのあとリビングに行ってみると「紅茶はどう?」と聞かれ、「のみたいです」と言うとねこのマグに温かい紅茶が!テレビはクイズ番組をやっていました。

□書、既□、□了、□経…さて□に共通して当てはまる漢字は?…のような問題が英語で出題されていました。ホストマザーは「私クイズ番組大好きなのよね」と。日本でいうミリオネアのようなもので、挑戦者はどこまでも高い報酬を狙って頑張っていました。

夕食は6時という約束なので、そのあとは部屋に戻って読書をしていました。この部屋で過ごすのはまだ2日目なのに、こうして椅子に座ってブランケットをかけ、窓の方向を向いて本を開いているとなんだかずっと前からこうしていたような気分になりました。本の感想は読み終わってたからまた書きたいです。

f:id:alicewithdinah:20150901054111j:image

今日の夕食はサーモンとお米がメイン!お米好きなホストファミリーがいるのは嬉しいことです。インディカ米は日本のものより細長く、ぱらぱらとしていて別の食べもののように見えました。肉厚なサーモン、食感が楽しい野菜、マフィンまでほおばるとお腹いっぱいです。

カーニバルの影響か、ときどきパトカーのサイレンが聞こえてくる夜。眠い目をこすりつつ、明日から始まる学校を楽しみにして眠りにつきます。