読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回顧2016

f:id:alicewithdinah:20161231092833j:image

 

 2016年ももうすぐおわり。

今年も大みそかがやってきた。

 

何だかいつになく穏やかな年末を迎え、

銀杏をむいたり1か月ぶりの大掃除に

精を出したりしているところだ。

 

ブログを始めた2014年の漢字は「実」

2015年は「難」だった。

今年は何だろう、「波」にしとこっか。

 

成人式を迎え、また海外に渡り、

久しぶりに家族に叱られた。

今年は大学もアルバイトもよくやったと思う。

春からフランス語を勉強して、

秋に検定を初めて受けた。

書こう書こうと先延ばしにしているけど

大学の学園祭のコンテストにも挑戦した。

 

本も例年以上に読んで、

映画は今年は邦画が豊作だったので沢山観た。

ゲオにも通ってちょっと前の作品も楽しんだ。

 

ブログは、

年始は連続更新につとめたが途中で失速。

それでも書きとめておく習慣はついた。

 

いいことも悪いことも沢山あったし、

身体を壊しそうになったこともあった。

気持ちの持ちようだなと気付いたら、 

ちょっとは労ってやらないとと思うのだった。

 

1、2年生のときは一人暮らしに憧れて

なんとかならないものかと思っていたけれど

バス通学をはじめて、

実家で食べる食事を目一杯楽しむようになると

自宅生をやっていくのも幸せだと思った。

まだまだひとりで生きていけない。

 

冒頭の写真「so tired」は

東京駅のまん前のビルの中に入ってた

カフェの名前で、装飾が美しくて撮った。

まさに1年を終えるとこんな感じで、

疲れたけどいろんな色があって

美しかったなという感想を持っている。

 

今頭をかすめまくっているのは「就活」。

なんでこんなシステムがあるんだろうと

前はちょっと否定的に見ていたけれど

「考えごと大好き」の私には

人生の節目にいろいろ振り返ることができる

ツールや機会がたくさんあって

なかなか楽しいなと思っている。

これからはそんな「楽しいな」じゃ

済まされなくなってくるかもしれないし

自分をアピールするということは

あまりまだ上手に出来ないけれど、

とことん悩んだり、自分を磨いたりして

たぶんどっぷり浸かっていく予定だ。

 

今年もさまざまな人に支えられて

無事に1年をしめることができそうです。

ありがとうございました。

 

喪中のため新年のあいさつは控えますが

来年もどうぞよろしくお願いします。