読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

21歳最後の記憶

f:id:alicewithdinah:20170413230630j:image

 

サッサと22歳になってしまった。

テイラー・スゥイフトが歌ってる、年齢。

 

最近ものすごく変な夢を見てる。たとえば

ゴジラが「今まで暴れてごめんな」って

謝ってきて、映画館でお葬式をする夢。

免許更新をする前の日の夜だったから、

私はいつもはサボりがちな運転を

夢の中ではしかもイカしたマイカーでしてた。

 

21歳最後に見た夢も変だった。

変すぎて、ここには書けません。

半分忘れてしまったもの。

 

21歳最後の夜は、テレビで

吉岡里帆さんを見て、綺麗だなって思って

ドラマ「カルテット」で

私と同じ名前の女の子を演じていたのが

すごく嬉しかったのを思い出した。

劇中でみんな、私の名前を呼んでくれててさ。

ありがとう、サイコパスのありすちゃん。

 

もう寝ようかなと思って23時ごろ

一度だけ部屋の換気をしようと思って

窓を開けて、なんとなく濡れている

外の空気と景色をしっかり眺めてみた。

 

そうしたら、最寄りの電線に

カラスが二羽、ひっそり寄り添っていて

その光景がとても平和で

二羽の周りには明かりもほとんどないのに

闇にのまれるでもなくそこにいて

なんだか「おとなだな…」と思った。

 

昼間のガーガー、バサバサ、ギラギラ、

ポトン(ふんの落ちる音)って雰囲気はなく

どこまでも静かで平和な二羽だった。

朝になったらまたゴミ捨て場を

荒らすんだろうけれど、そんな顔してない。

 

それが私の21歳最後の記憶。

いい歳でした。

 

22歳最初の夜は、月がまだ満月から

少し欠けたくらいで明るくてまっさらな感じ。